齋藤飛鳥のミャンマー一人旅(シュエダゴンパゴダ編)

2016/08/21放送の「乃木坂工事中」にて15thシングル「裸足でSummer」のセンターに抜擢された齋藤飛鳥が15thシングルのヒット祈願のため、母親の母国ミャンマーを訪問。
放送内容からわかる範囲で詳細を記録。今回はシュエダゴンパゴダ編。
参考:
齋藤飛鳥のミャンマー一人旅
齋藤飛鳥のミャンマー一人旅(空港編)

2016/08/08(Mon.)

空港にてタクシーに乗りこんでまずはシュエダゴンパゴダ(Shwedagon Pagoda)へ。
シュエダゴンパゴダには東西南北四つの入口があるがあしゅが入ったのは南門。
空港からだと一番近いのは北門になるため、タクシーカウンターでSouth Gateと指定しないと北門に連れていかれる可能性が高いので要注意。
南門の駐車場でタクシーを降り、下記地図の通り、参道の中腹から中へ。



中にはいったら階段を登っていく。
少し進んだ右側に例の謎のお土産が売っているお店。
2017年11月時点で謎のお土産も健在。写真には写ってませんが階段に座ってるおじさんもいました。目印は振り返った時に見える仏陀の絵。
そのまま更に進むと左右にそとに出られる通路有り。
いったん階段を登ってから戻り、シュエダゴン向かって右側のお店で月曜日用のお供え物を購入。
若干わかりづらいが、上記の通路から数えて二本目の柱左側のお店。
「タニラー」のテロップ画面に映っている柱が、下記赤矢印の柱。
今回は南門から登ってきたので階段を登り切ったら左へ。
例の石のあるところは地図の場所。
ここでヒット祈願をした後、入ってきた南門へ戻る。
南門正面にある建物の右奥に金箔を貼り付けた仏像がある。放送当時はビニールシートで周囲が覆われていたので少しわかりづらいかも。
仏像の顔で判断してください。
しっかり頭部に金箔を貼るのを忘れないこと。
そして今度は東門のほうにいき、月曜日の方向で水をかけます。
月曜日は東門正面の両側にあるが、今回あしゅが水をかけたのは南側のほう。
年の数だけ水をかけよう。16回。
仏像も虎の像も当時とだいぶ顔が変わっているような気がするけど気にしない。
そしてその虎の手前の寄付箱があるところにて祈りを捧げ、シュエダゴン編は終了!

次回、夕食編。
齋藤飛鳥のミャンマー一人旅(夕食編)




裸足でSummer(Type-A)(DVD付)
裸足でSummer(Type-A)(DVD付)
posted with amazlet at 17.11.28
乃木坂46
SMR (2016-07-27)

スポンサードリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿